ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

「Little Princess Trust 」 髪をドネーションした長い髪の少女

とは、

わたくしのことだ。

あ、「長い髪の少女」。。。少女って語弊があるな。

もう、少女ではない。
世間からの目はおばはんだろうが、自らおばはんと言うのは厭なので
それに、長い髪と言えば、「長い髪の少女」 BY ザ・ゴールデンカップス 加部さんカッコいい。
なので、そう書いてみた。さらっと流してくれ。

そう、このわたくしの長い髪を「Little Princess Trust」寄付しようと思うのだ。
*「Little Princess Trust」とは、癌治療で髪を無くした子供たちの為に
人髪でウイッグを作る団体。

LP3.jpg

長っ!!きしょい。


というか、この間、ショウウインドウにうつった我の半身の後ろ姿の髪の長さに
慄いた。もはやオカルト。気持ち悪いくらい伸びている。
もうそろそろCUTしないと。
こんなに長いし、寄付でもしようかな。
と、髪を切ってもらう、もとヘアドレッサーの友に言うと、
あなた、すごいわ。ドネーションするのね。じゃ、ただでいいわよ。

と。

イギリス人はチャリテイーとかドネーションとかという言葉によわい。
なんか、タダにしてもらうようなシチュエーションで申し訳ないが、
ありがたくタダにしてもらった。

計ってみよう。
30cm定規より長い。約40㎝
LP2.jpg

「Little Princess Trust」のサイトから
からフォームをダウンロードして
名前と歳(オプション。もちろん無記入)とメールアドレス、
証明書発行の有無などを記入して
LP1.jpg
髪をジフィバッグなどに入れフォームと一緒に

あとは、ポストオフィスで重さを計ってスタンプを買って貼ってSEND。

この髪のウイッグで、癌治療で髪をなくしたどこかの子供が笑顔になれば
わたくしもHAPPY。


18cm(7インチ)からドネーションできるそう。
詳しくは
↓  ↓  ↓
http://www.littleprincesses.org.uk/


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。