FC2ブログ

ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

ラジオ・スターの悲劇。そして今や・・・・

バンドっていいな。
バンド活動ってかっこいいな。

男子だったら、バンドやってたら女子にモテるじゃん!。とか、
女子だったら、バンドやってたらかっこいいーし~、目立つし~~。とか。、

そんな 不純な動機もふくめてバンドっていいな。正直で。


けれども、
花形モテ系であるはずのバンド小僧。今や激減。。。。

イギリスでは、ここ最近ギターを抱えたロック少年少女など、めっきり見かけなくなった。
シティーセンターのバスキングとか、マジ系のおじさんとか多いし、、最近ではカラオケで歌ってるし。

若者の楽器演奏率はばくっと見渡して比べても日本の方が圧倒的に多いと思う。
家の近くに学校(中学高校、カレッジ)があるのだが、道行く学生でギターを抱えているのは
うちの娘くらいだ。悲し~~~。

これもすべて、くだらんXファクターのおかげだろう。
とりあえず、歌かダンスでOK~~~!ブリテン’ズ ゴッタ タレント!みたいな、大きな勘違いを英国民に与え、残念なことになってしまっている。

そして、さらに、若者は
モテるためにギターやキーボード、練習なんかウザい!
人との付き合いウザい!

そんな練習なんてウザいことしなくても、
速攻みんなに見てもらえる、モテる、目立っちゃうことができるすべを知っている。

それは、

YOUTUBE



昔、バグルスというバンドの
「Video Killed The Radio Star.」 「ラジオ・スターの悲劇」という曲があったが、

今や、

「YOUTUBE KILLED THE ROCKSTAR」  「ロックスターの悲劇」 だろう。

ユーチューバーが ロックスター、バンド小僧をKILLしてしまったのさ。。

バグルスの
その曲は 79年、80年、巷にMTVが洪水のように流れ流れ始まったころで、
ビデオ、つまり、ミュージックTVが 今までのラジオスター、花形職業デスクジョッキー、に成り代わってしまった。
という、
時代が新しく移り変わりゆくという曲ですな。 
アーわ♪アーわ♪(←コーラス)

わたくしこの曲、結構スキ。
当時、シングル買ったし。

わざとだと思われる、MTVのとってもチープでキッチュな出来。
 アーわ♪ アーわ♪(←コーラス)

「ビデオ」のところを「YOUTUBE」に
「レィデイオ・スター」のところを「ロックスター」に変えて歌ってみよう!

ああ・・
字あまり、字足らず。。。。。  ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。。。。。


わたくしとしては、
パフュームにこの曲をカヴァーしてもらいたい。ぜひ。



パーティ行かへん?




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。