ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

「Back to The Future Trilogy」 今年中にもう一度観ておきたい。

クリスマスも終わって、今年もあと残りわずか。
2015年が去っていく。

2015年のうちに、
今年中にどうしても、もう一度観ておきたい映画。

ズバリ

Back to The Future Trilogy 

バック・トウ・ザ・フューチャー・パート1、2、3 ですな。

なぜなら
みなさん、おわかりかとおもうが、

パート2の時間セッテングが当時の1985年から30年未来の2015年

つまり、2015年、今年なわけ。

このBOXセットは今年のクリスマスのプレゼントではなくて、2007年のクリスマスにもらったもの。
ダンナにクリスマスになにが欲しいと聞かれ、そう答えたら、

アーユーショ―??(ホントに??)

と思いっきりバカにされた。悔しいが、好きなんだからしょうがない。

マイケル・J・フォックスってキュートだし。

ヒーイズ カインダ オブ キュート ぃズント ヒ―??

と言ったら、アーユーOK?と言われた。


ジェラスだろう。



そんな2007年のクリスマスから8年たってやっとセロファンを開封した。
(つーか、もらってたの忘れてた。)

今年こそ旬。もう一度観る時が来たのである。

当時の想像した2015年と実際の今と比べてみよう。

実現しているのは

ホバーボード!!!

2015年にレクサスが作ってくれた。凄いぞ!レクサス!
ギリギリ間に合った。



あと、
支払いがタッチでOKなところ
(ビフがタクシー代を払うシーン)

娘と一緒にさらっと観たので、だいたいそんなところか。
今年が行く前にみっちりもう一度チェックしたい。

娘もたいそう、この映画が気に入り、
わたくしが

「マイケル・J・フォックスってキュートだよね?」
と言うと、

「イエ―、ヒーイズ クール!」と言った。

娘と好みは同じだ。



バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 30thアニバーサリー・デラックス・エディション DVD-BOX

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

FC2Ad