ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

さようならHMV ~最後の買い物はZEPの・・・~

大手レコード店、(おっと、レコードなんて言ってたら歳がばれる。。)

基い

大手CD店 HMV の撤退が決まったようだ。

思えば、大手CD店はどんどんなくなっていってる。
タワーレコードもいつのまにか無くなっているし、そのあとのザヴィも撤退してるし。

なんだか淋しいなあ・・・・

って、ここ何年も大手CD店で買い物したことないのだけどね。
やっぱ、CDとかDVDとか本とかはアマゾンで買っちゃうよね。ぶっちゃけた話が。

それが、なんと、

HMVで買い物をしなければならない

事情ができたのです。正確に言えば娘の買い物なんだけれども。

と言うのは、
クリスマスのプレゼントに娘は、HMVのヴァウチャー(商品券)15ポンドを親戚から貰ったのだった。
ところが、1月の半ば、HMV撤退ニュースが!!ヴァウチャーは2月末までに使わないと、ただの紙切れと化す。とぬかしやがる。

15ポンドは大きい。店終いする前にスペンドしなくては!!!

と、街のHMVに出向いたのだった。

「15ポンドぶん、何でも自分の好きな物買っていいのだよ」

と娘に言うのだけれども、
あまりにもの数の多さと、その数の中から自分で好みのものを探さないといけないという子供にとってあんまし購買意欲がわいてこない商品群とその陳列。

さんざん見回った結果、決めたようです。

その、娘の買い物については、次回に。。。。

支払いを済ませ、店を出ようと出口に向かっていると

左手のブックコーナーに

レッド・ツエッぺリンの写真本を発見!

じゃじゃじゃ~~~~ん!!
028+(2)_convert_20130221074958.jpg


ここからが、マミーの買い物。
なんと、この本、1ポンドの値札シールが貼られているではないか!

い、い、1ポンド~~~!?

店じまいで売りつくしセールなのか?それにしても1ポンドって。
本を手に取り、中身を拝見。
まあ、すべて見たことある写真ばっかりなのだけど、結構、写真の選択がセンスいいのだ。

家にあるジェネシスパブリケイションのデラックス写真集だとか、分厚いリミテッドエディションのBOOKだとか、手袋、マスクをして、BOOK様に一礼してから拝見させていただく。という、なかなか気軽に本を開くことが出来ない。

これなら、コーヒー飲みながらペラペラ見れる。お手軽な一品。
しかも1ポンド
もうこれは買うっきゃないっしょ。

本を持って再びレジへ。
レスリー・ウエスト似の巨漢なおにいさんに
これ、1ポンドだよね。
と、確認。

すると、レスリーは

「NO」

ああ、、、やっぱり間違いなのだ。ぬか喜びだな。ハハ。。とがっかりしたその直後、

「25%オフで 75ペンスだよ」とレスリーが言うのである。


「GOSH! EVEN CHEAPER!!」
(うへーーー!! まださらに安いーーーいいい!!)

とレジ前で叫んでしまったのでR。

定価5ポンド代物が0、75ポンド
中身を少し。。。

029_convert_20130221073925.jpg

030_convert_20130221074036.jpg


どうです。75ペンス!コーヒー飲みながらペラペラ見れます。

経営破綻に苦しむHMVさんに、とりあえず、75ペンス売上協力できました。

このZEPの写真本
今ならまだあるかもよ。お近くのHMVへ急げ!!(UKに限る)

最終売りつくしでもしかして、50ペンスになってるかもよ。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

FC2Ad