ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

娘のX’MASパーティーのBGM

もーーーっ!

X’MAS、なにかと忙しいのに、

娘、友達3人をよんでのX’MASパーティーを企画しやがってくれた。


パーティーフードのメニューは
ベジタリアンのお友達がいるから、ミートプレートとベジタリアンプレート2種類だ。

ドリンクの種類
オレンジジュースと、ブラックカラントジュースのこれまた2種類。

ジンジャーブレットビスケット、デコレーション。

ゲームは、ミュージカルスタチュウ(音楽にあわせてダンスし、音楽が止まると動きも止める)
と、ミュージカルバンプ(音楽が止まると、その場にすわる) あと、ミュージカルチアー。(おなじみ椅子取りゲーム)

自分で、さくさくインヴィティションカードまで作って、やる気満々。

って。。。。

でもね、

用意するのはマミーなんですけど・・・・


なんだってーーーー!!

べジタリアンとミートプレート、2種類だって??

めんどくせーー!きみら、育ち盛りは何でも食べなあかんよっ! っと、日本だったら言えるけど、ここはUK。いろんな子供がいるのです。

なぬーー!ドリンク2種類だって!娘曰く、チョイスがあった方がベターよね。と。。。
んなもん、オレンジジュ―ス、もしくは 水!このチョイスで 上等でねーか!!っと、日本だったら言えるのですが、ここはUK。学校の給食だって3種類の中から選べます。
チョイスがあるっていいね~~~。って
用意する方は 

めんどくせ~~~~~!!! アゲイン


娘、まるでパーティーのオーガナイザーのように、BGMまで決める。

フードタイムは、ジャクソン5のクリスマスアルバムで、


椅子取りゲームなどの余興のBGMは

なんと!

ジェスロ・タルの 「ザ・ウィッスラー」と 「ヴェルヴェットグリーン」

曲名を指定してくるとこがすごいじゃないか。

いいぞ、いいぞ。刷り込みが成功している証拠だ。

ジェスロ・タルを知っている7歳の子供がほかにいるだろうか!

娘!素晴らしー!

マミーはね、べジタリアンプレートも、ミートプレートもなんだったら、ハラールでもコーシャでも作っちゃうよ~~ん。
ドリンクだって、オレンジにブラックカラントに、コーラ。なんだったらペプシも用意しちゃうよ~~ん。
と、そのくらい娘の曲のチョイスに大満足。

では、娘のチョイス。X’MASゲームで使った曲「The Whistler」「Velvet Green」をどうぞ。





・・・ダンスしづらくないか??


あと、これ。
毎年恒例、ジンジャーブレットマンのデコレーション。

PC220008_convert_20111224012139.jpg


今年も、さらに毒毒しさパワーアップで、 食べて血ぃ吐いてくれ。(笑)




それでは、みなさま楽しいクリスマスを!!
 
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 | ホーム | 

ジェスロ・タルでブリティッシュ・フォークなX’MAS

今年はクリスマスショッピングはほとんどアマゾン、メールオーダーでちゃっちゃと済ませたので、
街に行ってないせいか、毎年のようにこの時期になると、おそってくる

恐怖のクリスマスソング地獄には、陥ってません。

それはそれで、とてもとてもすがすがしいことなのですが、なんだか、全然クリスマス気分じゃなく、なんか、物足りない。これでいいのか??
もう、17日。クリスマスまであと1週間じゃんっ!ヤバい。。??・・・
 ・
 ・
 ・
 ・

いや、これでいいのだ。


巷でクリスマスソングをイヤっちゅーほど聴かされ、クリスマスプレゼント、はよ買わんといかんよ~~と、強迫観念に駆られないとクリスマス気分にならないなどとは、

この醜き欲望の渦、憎むべき俗世に毒されてしまっているに違いない。
物心着いたころから、すでに日本はアメリカンナイズされていて、クリスチャンでもないのに、クリスマスを祝う。祝っているというより楽しんでる。
12月になると街はクリスマスソングの洪水になるのはあたりまえ。

イギリスでは、昔は、24日のクリスマスイヴにツリーの飾り付けをして、クリスマスディから11日目に片づける。というのが普通だったらしい。そしてクリスマスソングといえば、クリスマスキャロル。

なのに、どうよっ!巷では11月の終わりからクリスマスデコ、バリバリ。家の中も外もLEDだらけ。
まるでパチンコ屋状態。


毒されてる。


毒毒しい。。。
 ・
 ・
 ・
 ・
なので、今年は、

ブリティッシュフォーク・クリスマスソングをあなた様に。

ジェスロ・タル の 「Ring Out Solstice Bells」

クリスマスソング嫌いのマミーですが、このクリスマスソングは好きです。




マミーの家では明日、18日にツリーを飾ります。このアルバム「Songs from the Wood」を聴きながら。
そのあと、裏の森へホリー狩りに出かけよう。
毒された俗世から離れ、森へ行こう。
ベリーのついたホリーや小鳥のロビンが、もうすぐクリスマスだと教えてくれる。
森へ行こう。

イアンのような木こりに会えるかもしれない。

ああ、気分はブリティッシュフォーク

イアン・アンダーソンのフルート、
足の動きが好き。

←あなた様をブリティッシュフォーク+メディーヴァル・クリスマスに誘うことまちがいなし。

←クリスマスアルバム。毒付いちゃったかな~~。。それでも、よろしいっ!!!


。。。。。おまけ。。。。。

簡単 メディーヴァルクリスマス・オーナメント

「オレンジ&クローヴ ポマンダーボール」の作り方。
PC130007+(2)_convert_20111218103456.jpg

・・・・材料・・・
● オレンジ 1個
● クローヴ  たくさん
● 1cm幅リボン 50cmくらい
● 竹串OR つまようじ

・・・作り方・・・・
オレンジにリボンを十字に巻き、あとは、竹串でオレンジに穴をあけそこにクローヴをつめていく。
クローヴはお好きなようにパターンをつくってもいいし、リボン以外の空いているところは全部つめてもいいし。

↑の写真は、去年作ったもの。ドライドオレンジとなって、オーナメントとして毎年つかえる。
正し、それは湿度の少ないイギリスのはなしで、
日本だと、たぶん、1年も置いちゃうと

「オレンジ&クローヴ & カビ ポマンダーボール」になると思う。

なので、1年の保存はお勧めできないけど、作ってみてはいかがでしょうか。
みかんで作ってもかわいいかも。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 | ホーム | 

FC2Ad