ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

「ザ・ラトルズ」最高!!!

復活第一発目は何について書こうかな。。。
ブリティッシュらしく、そして、マミーらしくと考えたところ、

復活第一発目はこのバンド

ザ・ラトルズ です。

 The Rutles
 
そうです。

ビートルズのパロディバンドです。

このバンド、もはやパロディの域を超越しています。

ラトルズは日本にいた頃に当時の彼氏がアルバムを持っていて、知っていましたが、その時はラトルズの素晴らしさがわかりませんでした。日本にいたころはそれが映画だったということも知らなかったし。
アルバムは映画のサウンドトラックだったのですね。

THE RUTLES IN ALL YOU NEED IS CASH 

~金こそすべて~

というタイトルの映画。78年公開

ラトルズは映画を観てこそ、その良さが倍増!!そしてやはりパロディなので、ビートルズに関する事柄を知っていれば知っているだけ面白さ度合いもアップなんだろうけど。

とりあえず、おもろい。おもろすぎ。

この映画のストーリーはビートルズがバンドを結成してから解散するまでの実際にあった出来ごとをラトルズがパロッてます。そのパロリぐあいが超つぼにはまります。

すべてにおいて隙がない。

ジョ―ジ役がインド人っていうのもすごくいいし、ジョン役のロンの恋人がヨーコ(日本人)ではなくナチス娘。
しかも、ベット・インではなく、シャワー・イン。とか・・・

ポール役はモンティ・パイソンの エリック・アイドル。しゃべりがポールにそっくり!

何と言っても凄いのが、曲のパロリぐあい。原曲の雰囲気を残しながらもうまい具合に新たなソングに出来上がってて完成度が高い。ビデオクリップももちろんパロッてて、超笑えるんです。

曲名も、ぷーーっと笑っちゃいます。

「ヘルプ!」が「アウチッ!」とか、「ゲット・バック」が「ゲット・アップ・アンド・ゴー」とか、「イエロー、サブマリン」が、「イエロー・サブマリン・サンドイッチ。チーズ アンド オニオン」とか。。。。。

曲のほとんどが、ジョン役の二―ル・イネスによって書かれてます。声もジョンに似ていますね。余談ですが、オアシスの曲「ホワットエヴァー」は二―ルの曲をぱくったらしく、裁判沙汰に。いまではクレジットには二―ルの名前が。

ギャラガー兄弟ったら、こんなマイナーな曲誰も知らんやろっ。ぱくったれっ!!と思ったのでしょうか。世の中そんなに甘くはないでーす。

そして、そしてなんともまあ、

豪華絢爛なゲスト出演者たち。

ジョージ・ハリスン、ミック・ジャガー、ビアンカ・ジャガー、ポール・サイモン、ロン・ウッド、ビル・モリ―、・・・・and more.

その豪華絢爛のゲスト有名人を見つけるのも楽しい。

ミックはミック・ジャガー本人として、ラトルズについてインタビューされているんだけど、
もう、笑いをこらえてるのがわかるんです。

ホントに細かいところまでパロッているので、お見逃しのないように。
ダンナと観てて、マミーのわからんとこで笑われると、くやしかったな~~~。

この映画、マミーが再手術を終え、療養している時に義理父がDVDを貸してくれました。

おかげ様で、傷口が開くんじゃないかと思うぐらい笑わせてもらいました。


術後療養にこの映画という義理父のセンス、優しさに感動。。。。。。

では、ザ・ラトルズの「Ouch!」をどうぞ! 術後だけに、アウチッ!!・・


↑言うまでもなく「ヘルプ!」のパロディ。

←邦題は「4人もアイドル」

←やっぱりオリジナルの題名の方がいいなあ。なんでそのまま邦題も「金こそすべて」とつけなかったのだろう??

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
 | ホーム | 

FC2Ad