ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

もし君がイギリスにいて暇を持て余しているのなら今すぐ手持ちのコインをチェックしてみよう。

最近、

イギリスのコイン&紙幣が熱い。

ちょっと前には

50P硬貨の裏模様に ピーターラビット が登場したり、

最近新しくなった5ポンド札のレアナンバーがあるとか、

ま、

そういう、コインコレクター関係あんまりキョーミないので、お金はお金だし、
ピーターラビットの50P見つけて使わず取っておこうと一応気には止めておくのだけれども、
いつの間にか使ってしまっている。

そんな、
コインコレクターではないわたくしの心さえもワクワクさせてくれた
最近のイギリス造幣局(って言うのかどうか知らんけど)の
にくい演出。
おしゃれなことやってくれるわ~~~。

それがコレだ!!!

DSC_1502.jpg


コイン
1p、2p、5p、10p、20p、50p

のコインの模様を合わせると

な、な、なんと

シールド

になるではないか!!!! カッケーーー!!

ナイト♞の国ヘゲレス。(いにしえ)
流石にこれには参ったよ。
君の勝ちさ。ヘゲレス君。


ささ、
今すぐ君もあなたもマダムも手持ちの小銭をだだーーーとテーブルの上にぶちまけ
シールドのピースを見つけよう!!
そして、そして、
カキーン!とシールドを合わせ作ろうではないか。

と、

娘に教えてもらって、(中学生ネタに)テンションUP↑のわたくしであった。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

日立「英国高速車両」初日にトラブル続き!フツーによくあることさっ。ここUKでは。

日立製 英国高速車両

GWR_800004_London_Paddington_20160630.jpg


8000kmにも及ぶ試験をトラブル無しでぶっちぎりの走りを見せ、6月の試運転列車にはクイーンもご乗車になられ、ご満悦だった。

が、

来る華々しいデビューの16日に
ブリストル発ロンドン行き高速列車トラブル続きで20分遅れ出発。ロンドンには40分遅れて到着したらしい。
(ロンドン発の列車は何事もなく走行。)

詳しくはこちら
↓  ↓  ↓
http://toyokeizai.net/articles/-/193477


電車遅れるとか、
これ、フツーじゃね??イン THE UK の場合。


こんなこと日常茶飯事。イン THE UK の場合。

20分遅れの出発だとおお?
まあ、大体、始発駅でも5~8分遅れて出発がフツーなので、そんなに驚きの遅れではないだろう。

たった40分遅れの到着で、謝罪だとおおお?返金だとおおお????
いままで、UKの電車に乗って、何か知らんけど電車の大幅な遅れで乗り継ぎ逃したり、途中区間バス運行で4~5時間の遅れは当たり前、落ち葉の為大幅な遅れとか・・・・
そんなことがどれだけあったことか、それなのに謝罪されたことないし、返金してもらったこと一度もない。
なんか、腹立ってきた。



わたくしは、マクドナルドとか、KFCとかイギリスでは食べない。
なぜならまずいし、雑だからだ。
が、日本のマクドナルドでBIGマックを食べて驚愕した。美味い。こんなにも美味しかったっけ?
同じマクドナルドでもこうも違うものなのか。

そういうことだ。

いつぞや書いた歯医者の記事を覚えているだろうか。こちら→クリック
日本製の歯医者の診察用椅子なんだけれども、自動で水が出るはずなのにコネクトしてなくて水が出ない。

そういうことだ。


日立だろうがヴァージンだろうが、ハイテクだろうがローテクだろうが、日本製だろうが、なんだろうが、

要は、
現地で働いている人、それにたずさわっている人の仕事に関しての意識の問題。

なんとかモードの設定が間違ってたとか、
エアコンのダクトに水が溜まってたとか、

ちゃんと点検してくださ~~~~い。


ビートルズが歌っていた。キャント 買 ミィ ラ~~~ヴ♪と。
愛はお金では買えないし、
テイストもお金では買えないし、そして、勤勉さもお金では買えないのだよ。

よその国の技術は買えても、
自国の勤勉さは自国で育てなければならぬのだよ。

さもなくば、猫に小判。豚に真珠。

イギリスに新幹線。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村





「サムライは中国」 と美術の先生が言った件。イン・ザ・UK

あ~~あ。

ティピカル ブリティッシュ。

イギリスあるある

でござる。

もう、こんなことでは何も驚かなくなったわたくし。

新学期がが始まり、
娘の学校もスタートしたわけだけど、いきなりイギリスあるあるですわ。

アートの授業が
「オリエンタル・アート ジャパン、チャイナ」 についてらしい。
そして、

娘が言うには、
アートの先生が

「サムライはチャイニーズだよ。」


教壇で、生徒の前でそう教えたらしい。

うちの娘は、

サムライは日本です。

と発言し、(偉いぞ!娘!!)
ティチャーの間違いをただしたようだが、
帰ってきた言葉が

ああ、そうなの。 では、つぎの・・・・・ と

なんやどっちでもええやん、そんなこと。と言わんとばかりに
さらっと流されたらしい。

どうよこれ。

どうなのよ~~~~~!!ヽ(`ω´*)ノ彡☆

一教員として間違ったことを堂々と生徒に教えていいのか??
この国の教員レベルの低さにドン引き。まあ、今に始まったことではないので
引きまくりで、引きの伸びしろもうない。

中国にも「サムライ」みたいなひとはいるだろう。
三国志に出てくる人たちとか。
でも、それは「サムライ」とは呼ばないだろう。ちゃんと中国語の言い方があると思う。
サムライは 侍 は日本だろうよ。
「お侍さん!新右衛門さん!」と一休さんも呼んでいた。


ジャパンアートと言えば、浮世絵、葛飾北斎、
それも、イギリス人どもにすれば、チャイナなんだろう。つーか、

同じアジアでひとくくりっちゅーやつですわ。

映画「ラスト・サムライ」もチャイナのお話しだとおもってるイギリス人どもも多いだろう。

もしも、もしもよ,
日本で
ロンドン塔の警備につく ヨーマン・ウォーダーズ(ビーフィーター)はフランスです。
と教え、間違いをただされても
同じヨーロッパでひとくくりね~~~(^-^)/。
みたいな
そのような言い訳は通じない。決して。


そうだ!💡

おうっ
こうなったら目には目を。

そっちがそうなら、

こちだって 同じヨーロッパひとくくり で話してやろうじゃないの。

ああ、ハロッズね。イタリアの高級デパートよね!
とか、
ああ、ビートルズはドイツのバンドよね~~。え?イギリスだって?まあ、同じヨーロッパね。♥
とか、
・・・・・・・(°_°)

アホと思われるので やめておこう。。。。


とにかく、

サムライは日本。
侍魂。大和魂。富士山麓にオウム鳴く。
イギリスの先生たちよ、ちゃんと勉強してくれたまえ。

侍は日本人

そしてサムライは、花園で眠れる時もあるんだよ。

わたくの場合、


わたくしの場合、

サムライは、

サムライは---------


ジュリ~~~~~~~~!!


なわけで、

沢田研二 「サムライ」




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PAINTED LADY 到着!! 


PAINTED LADY



知っているかい?

そろそろ
PAINTED LADY が現れる季節だ。

ちょっと、かっこよさげなバンドネームみたいなひびきだけど


PAINTED LADY は 蝶。

蝶は蝶でも、

この PAINTED LADY は 超すごい旅好きの蝶。

渡り鳥ならぬ、渡り蝶

UKの場合、大体のPAINTED LADYが 

モロッコ から

地中海を越え、スペイン、フランス、イングリッシュ海峡を横切り

ここUKまで渡ってくるらしい。

そんな 超凄い蝶が

うちの庭に到着した。

今年一番乗りの PAINTED LADY


DSC03380.jpg

もうちょっとクローズアップ

DSC03384.jpg
「むっちゃ疲れた~~~~。超長旅やったわ~~。」


お疲れさんです。
DSC03385.jpg

大好きな Butterfly bushes で休んでくれたまえ。




そして、



わたくしは日本へ旅立つ。

ああ。
2年ぶりの日本。
ワクワク。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



レインボーと言えば・・・・

レインボーと言えば・・・・

ロックなキミならば、

ブリティッシュバンドのメンバーチェンジが半端ない、やめていったメンバーでバンド3つ以上はぜったいつくれるし、
組み合わせならもっといっぱいバンドがつくれるであろう、リッチー率いる

RAINBOW

だろう。

それとも、レインボーと言えば、

カリフォルニアジャム‛74のステージのバックの大きな虹

とか、

そのデザイン、レトロな感じがして

わたくし的にはレインボー = 70s 

レインボーはデザイン的にも1970年代を思わせるクールで可愛いアイテムなのである。

色あせたジーンズにレインボーのパッチアップリケとか
 SOOOOO ~~ 70S!!




それがだ、

ここ近年、そのクールでかわいいレインボーのイメージが大幅に変わりつつあるのだ。


今や、レインボーはゲイのシンボル。
ゲイパレードなど、レインボーの7色の旗を振り回しているし、
レインボーカラーのグッズなども売っている。

レインボーカラーを身に着けていると、
「私はゲイです」
と言っているようなものらしい。


この前なんか、父の日のプレゼントのロックTシャツ買うのに、
娘と街に出た。
去年あたりから、我が家では父の日のプレゼントはT-シャツとなってしまっている。


ピンクフロイドのアルバム  Dark Side Of The Moon のジャケデザインのT-シャツをみつけたので、

「これ、たぶんダディーは好きだよ。これにしよう」というと、

娘は

「こんなの着たらダデイーはゲイに間違われるよ!」 と言い捨て、却下された。


えーーー!

それさえも~~~????!!!


プリズムによる屈折光でさえもゲイなのか!!!!!
レインボーちゃうし、それ。

こっちまでレインボーカラーに敏感になるではないか。

まあ、彼女は多感なティーンエイジャーであるからして、
レインボーのデザインケーキとか見ても「これゲイ用?」とか言ったりして、 おふざけにしても
そんな感じで、レインボー=ゲイ というイメージを今の若い世代は刷り込まれていっている


イメージこそがすべて

な傾向にある今日( こんにち と読んでくれ。)

70sぽくってクールだ。と思って、レインボーのデザインの何かを身につけることで、
自分の意とは異なった、間違ったインフォメーションを世間に発信してしまうということは、

悲劇だ。


私的な感情のみでいうと
はっきり言って迷惑。
なぜ、レインボー。
ほかの何かをイメージとして使ってほしかった。

別にそういう人たちにたいしてアゲインストではないけれども、

レインボーのあのレトロで70sなクールなそしてかわいいイメージを返してほしい。
わたくしの好きなクールで70Sレトロのレインボーが、ポリテイカルコレクトネスの、もしくは思想めいたことに
発展しそうな種になるかもっていうのが
いやだな。

 が、

もともと1960年ぐらいまで GAY という言葉は ハッピーとか FUN という意味だったらしいが、
いつの間にか ゲイ 同性愛者 という意味にすっかり変わってしまったらしい。 
そんな風に言葉はどんどん変わっていくので、イメージ的なものもどんどん変わっていくのだろう。

これも浮世のなせる業 しかたあるまい。


それと、



どうなのよこれ。と思うところは、
イギリスでは、
学校教育でも
レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーを必要以上に押しているようにしか思えないところ。
学校内トイレも、男女共同にするとか、
絶対ありえへんし。

イギリスお得意の
行き過ぎた
ポリテイカルコレクトネスは秩序を、プライドを崩壊させる。

ように思う。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2Ad