ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

「サムライは中国」 と美術の先生が言った件。イン・ザ・UK

あ~~あ。

ティピカル ブリティッシュ。

イギリスあるある

でござる。

もう、こんなことでは何も驚かなくなったわたくし。

新学期がが始まり、
娘の学校もスタートしたわけだけど、いきなりイギリスあるあるですわ。

アートの授業が
「オリエンタル・アート ジャパン、チャイナ」 についてらしい。
そして、

娘が言うには、
アートの先生が

「サムライはチャイニーズだよ。」


教壇で、生徒の前でそう教えたらしい。

うちの娘は、

サムライは日本です。

と発言し、(偉いぞ!娘!!)
ティチャーの間違いをただしたようだが、
帰ってきた言葉が

ああ、そうなの。 では、つぎの・・・・・ と

なんやどっちでもええやん、そんなこと。と言わんとばかりに
さらっと流されたらしい。

どうよこれ。

どうなのよ~~~~~!!ヽ(`ω´*)ノ彡☆

一教員として間違ったことを堂々と生徒に教えていいのか??
この国の教員レベルの低さにドン引き。まあ、今に始まったことではないので
引きまくりで、引きの伸びしろもうない。

中国にも「サムライ」みたいなひとはいるだろう。
三国志に出てくる人たちとか。
でも、それは「サムライ」とは呼ばないだろう。ちゃんと中国語の言い方があると思う。
サムライは 侍 は日本だろうよ。
「お侍さん!新右衛門さん!」と一休さんも呼んでいた。


ジャパンアートと言えば、浮世絵、葛飾北斎、
それも、イギリス人どもにすれば、チャイナなんだろう。つーか、

同じアジアでひとくくりっちゅーやつですわ。

映画「ラスト・サムライ」もチャイナのお話しだとおもってるイギリス人どもも多いだろう。

もしも、もしもよ,
日本で
ロンドン塔の警備につく ヨーマン・ウォーダーズ(ビーフィーター)はフランスです。
と教え、間違いをただされても
同じヨーロッパでひとくくりね~~~(^-^)/。
みたいな
そのような言い訳は通じない。決して。


そうだ!💡

おうっ
こうなったら目には目を。

そっちがそうなら、

こちだって 同じヨーロッパひとくくり で話してやろうじゃないの。

ああ、ハロッズね。イタリアの高級デパートよね!
とか、
ああ、ビートルズはドイツのバンドよね~~。え?イギリスだって?まあ、同じヨーロッパね。♥
とか、
・・・・・・・(°_°)

アホと思われるので やめておこう。。。。


とにかく、

サムライは日本。
侍魂。大和魂。富士山麓にオウム鳴く。
イギリスの先生たちよ、ちゃんと勉強してくれたまえ。

侍は日本人

そしてサムライは、花園で眠れる時もあるんだよ。

わたくの場合、


わたくしの場合、

サムライは、

サムライは---------


ジュリ~~~~~~~~!!


なわけで、

沢田研二 「サムライ」




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

PAINTED LADY 到着!! 


PAINTED LADY



知っているかい?

そろそろ
PAINTED LADY が現れる季節だ。

ちょっと、かっこよさげなバンドネームみたいなひびきだけど


PAINTED LADY は 蝶。

蝶は蝶でも、

この PAINTED LADY は 超すごい旅好きの蝶。

渡り鳥ならぬ、渡り蝶

UKの場合、大体のPAINTED LADYが 

モロッコ から

地中海を越え、スペイン、フランス、イングリッシュ海峡を横切り

ここUKまで渡ってくるらしい。

そんな 超凄い蝶が

うちの庭に到着した。

今年一番乗りの PAINTED LADY


DSC03380.jpg

もうちょっとクローズアップ

DSC03384.jpg
「むっちゃ疲れた~~~~。超長旅やったわ~~。」


お疲れさんです。
DSC03385.jpg

大好きな Butterfly bushes で休んでくれたまえ。




そして、



わたくしは日本へ旅立つ。

ああ。
2年ぶりの日本。
ワクワク。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



レインボーと言えば・・・・

レインボーと言えば・・・・

ロックなキミならば、

ブリティッシュバンドのメンバーチェンジが半端ない、やめていったメンバーでバンド3つ以上はぜったいつくれるし、
組み合わせならもっといっぱいバンドがつくれるであろう、リッチー率いる

RAINBOW

だろう。

それとも、レインボーと言えば、

カリフォルニアジャム‛74のステージのバックの大きな虹

とか、

そのデザイン、レトロな感じがして

わたくし的にはレインボー = 70s 

レインボーはデザイン的にも1970年代を思わせるクールで可愛いアイテムなのである。

色あせたジーンズにレインボーのパッチアップリケとか
 SOOOOO ~~ 70S!!




それがだ、

ここ近年、そのクールでかわいいレインボーのイメージが大幅に変わりつつあるのだ。


今や、レインボーはゲイのシンボル。
ゲイパレードなど、レインボーの7色の旗を振り回しているし、
レインボーカラーのグッズなども売っている。

レインボーカラーを身に着けていると、
「私はゲイです」
と言っているようなものらしい。


この前なんか、父の日のプレゼントのロックTシャツ買うのに、
娘と街に出た。
去年あたりから、我が家では父の日のプレゼントはT-シャツとなってしまっている。


ピンクフロイドのアルバム  Dark Side Of The Moon のジャケデザインのT-シャツをみつけたので、

「これ、たぶんダディーは好きだよ。これにしよう」というと、

娘は

「こんなの着たらダデイーはゲイに間違われるよ!」 と言い捨て、却下された。


えーーー!

それさえも~~~????!!!


プリズムによる屈折光でさえもゲイなのか!!!!!
レインボーちゃうし、それ。

こっちまでレインボーカラーに敏感になるではないか。

まあ、彼女は多感なティーンエイジャーであるからして、
レインボーのデザインケーキとか見ても「これゲイ用?」とか言ったりして、 おふざけにしても
そんな感じで、レインボー=ゲイ というイメージを今の若い世代は刷り込まれていっている


イメージこそがすべて

な傾向にある今日( こんにち と読んでくれ。)

70sぽくってクールだ。と思って、レインボーのデザインの何かを身につけることで、
自分の意とは異なった、間違ったインフォメーションを世間に発信してしまうということは、

悲劇だ。


私的な感情のみでいうと
はっきり言って迷惑。
なぜ、レインボー。
ほかの何かをイメージとして使ってほしかった。

別にそういう人たちにたいしてアゲインストではないけれども、

レインボーのあのレトロで70sなクールなそしてかわいいイメージを返してほしい。
わたくしの好きなクールで70Sレトロのレインボーが、ポリテイカルコレクトネスの、もしくは思想めいたことに
発展しそうな種になるかもっていうのが
いやだな。

 が、

もともと1960年ぐらいまで GAY という言葉は ハッピーとか FUN という意味だったらしいが、
いつの間にか ゲイ 同性愛者 という意味にすっかり変わってしまったらしい。 
そんな風に言葉はどんどん変わっていくので、イメージ的なものもどんどん変わっていくのだろう。

これも浮世のなせる業 しかたあるまい。


それと、



どうなのよこれ。と思うところは、
イギリスでは、
学校教育でも
レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーを必要以上に押しているようにしか思えないところ。
学校内トイレも、男女共同にするとか、
絶対ありえへんし。

イギリスお得意の
行き過ぎた
ポリテイカルコレクトネスは秩序を、プライドを崩壊させる。

ように思う。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ヴァイナル (VINYL)  再び。

この前、

テスコ (イギリスの大型スーパーマーケット) に行ったら、

写真現像コーナーのちょい横に、

しょぼい段ボール製でできたラックに

なんと

ヴァイナルが陳列されたあった。。。。。。

あ~~~~・・・・・

ヴァイナルが何であるかわからない、コンピューター世代の君たちに
教えてあげよう。

ヴァイナル(VINYL) とは レコードのことである。CDの前。

黒いの。

大きいのがLP。 小さいのがEP

こんなに親切な説明でもわからない君はグーグル先生に聞いてくれ。

とにかく、

びっくりだ。

その、もはや、世の中に忘れかけていたレコード盤が、テスコ で売られていたのである。

まあ、なんだかんだ言って、根強いアナログファンはどこの世界にもいるわけで、
レコードについては、レコード盤しか聴かないっ!というこだわりの方々もいるわけで、
このような方々は、街の裏路地のあやしいげなレコードショップ、もしくはレコードフェアなんかで、
購入するわけだが、

わたくしがびっくりしているのは、

ついに末端まできたか。

ということである。


それは、

80年代、パリのブルジョアマダムたちが好んでその彼女たちの爪に好んで施した、
フレンチネイル というマニキュアの手法が
今や、
ネイルアートと発展し
庶民の間で、
特におしゃれチャヴたちの間では、子供のランチのお金は出さずも
ネイルサロンで爪には金出す。みたいな。
この30年で末端まで到着。
ゴール!!\(^o^)/


そのような
現象にちょっと似ていると思った。

つまり、

テスコに陳列されているということは、
もはや、ヴァイナルは一部のアナログファンの間の物ではなく
オープンな市場に出回り
庶民の心を今一度グッと掴んだ。ということだ。

ヴァイナル 再び! v( ̄Д ̄)v イエイ

あーーーーー、

さて、
気になるラインナップ。

ローリングストーンズ / スティッキー・フィンガーズ
    

デイヴィット・ギルモア/ Rattle That Lock 


ブルース・スプリングスティーン/Born in the U.S.A


ジャステイン・ビーバー



以上。

4枚 だけ。

わたくしが行ったテスコではこの4枚だけのラインアップ。

一応、年齢層別にチョイスされているのか、
なぜこの4枚なのか意図はわからない。
多分、深く考えない方がよいだろう。

ヴァイナル 欲しい方、
今や、
テスコでも買えます。
注)アーテイスト、すっごい限定


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





歯医者にて。(イン ザ UK の場合)

隣り村に
評判の良い歯医者ができたようなので、

家族でかかりつけの歯医者をそこに変えた。

で、歯のチェックに行ってみると、



そこには、

日本製の

歯医者診察用の椅子。



うわー!

日本の歯医者さんみたいだ__!!

と、

喜んだのもつかの間、

なんと、


信じられないことに、

うがいの水が自動に出てこない。

助手のお姉さんが、いちいち、プラスチックコップに入ったお水を

本来ならば自動にお水がでてくるノズルの下に置いてくれる。

そして、

そして、

もしやと、その予感は的中、


ぐちゅぐちゅぺっ をした後も、

本来ならば、自動に水が流れてきれいにしてくれるのだが、

診察が終わった後に、助手のお姉さんが、いちいち、スプレイでしゅっしゅっとして

手で拭いている。



え___________!!

使いこなせてない。



水回り、
コネクトしてないのか。



ハイテクノロジーが泣いている。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2Ad