ブリティッシュ ロックなお話し

UK生活?We can have some tea。70’Sロック好きが綴る魂の 声にならない絶叫にも似た日々のたわごとへの誘い.....

# プロフィール

ジョセフィーヌ白滝

Author:ジョセフィーヌ白滝
イギリス在住。ブリティッシュ60s70sの音楽、ムーヴメントに憧れ渡英。当然ながら憧れた時代はすでに過ぎ去りし昔のおもひで。そのかけらを探し見つけてはにやにやする。趣味はその他、映画鑑賞、物作り、テニス。古いもの好き。苦手なことはカテゴリー分け。車にガソリンを自分で入れること。

# ランキング

面白かったらクリックお願いします。

# 最新記事

# カテゴリ

ケネディ大統領暗殺事件機密文書公開ちょっとだけよ。彼は僕の友達だった。

ケネディ大統領暗殺事件から50年。
単独犯人とされたオズワルドは事件から2日後に警察署で警官に撃たれて死亡。
しかも、TV生中継中。
なので、
オズワルドはダミーだとか、犯人はソ連の黒幕だとか、キューバ陰謀説だの
数々の疑惑、謎があるのだけれども、

10月26日
その機密分書がついに公開されるということで、
真実がついに明かされるのか!

ちょっとキョーミちょろちょろだったのだが、

産経ニュースによると
公開されたのは3600件あるとされる非公開文書の1割にも満たなかった。らしい。

詳しくはこちら
http://www.sankei.com/world/news/171027/wor1710270046-n1.html

ちょっとだけ~~~~。
小出し作戦か。

今回初めて公開された文書にはソ連の関与は一切ないと確認されたそうで、
「ソ連黒幕説」 ハイ、消えた~~~!



そうなの?
じゃあ、
時に米ソ冷戦時代。米ソ宇宙開発競争のデットヒート

なんだと~~~~おおお!60年代中にアメリカ人を月に立たせるだとおおお????
なにをほざいておるのかのう。。開発は我々の方が進んでおるというのに。
人類初の月面着陸は我々の同胞こぐまのミーシャに決まっとる。
やれるもんならやってみんしゃい。

バン、バン、バン

ちきしょー!
やりやがったな。こうなったら意地でもアメリカ人を60年代中に月に立たせてやる!!
イーグル・サムよ。頑張ってくれ。
すみません。どうしてもできませ~~~ん。
しかたない。スタジオを使おう。

みたいな、
わたくしの読みは外れたようだ。


ケネディ大統領のことを歌った、
THE BYRDS の
「He Was a Friend of Mine」




Monterey Pop Festival 1967
この頃、ほっそりしているクロスビー氏は言っている。
ケネディ大統領は一人の人間に撃たれたのではない。何か所の違う角度から複数の人間に何種類かの違った銃で撃たれたんだ!ストーリーは書かれ、目撃者は殺されてしまった。
これが俺たちの国さ。  

と。

いや、

「これが君たちの国」
 
OUR じゃなく YOUR って言ってる。何度聞いても。

何でだろうとおもってたが、

いでたちを見て、
そういうメッセージなのか?と思った。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

例えるなら アイアン・バタフライ 

日本から帰ってまいりました。
蒸し暑い日本からの帰国で、こちらUKの風は心地よくも、肌寒くも。しかし、日差しはキツイ。湿度がない分じりじりと痛かったりする。

ああ、、日本は楽しかった。温泉三昧に、東京スカイツリーにも行ったし、徳島でサーフィン。
そしてそして食べた。食べた。食べ物三昧!
日本っていい国。
食べのもサイコーにうまい。何でこんなにも食べ物美味いんですか?日本って。
わたくしは決めていたのである。もうどうなってもかまわない。日本で旨いもの食べて食べて悔いのないよう食べつくしてやると!
もう、食べるというよりは喰らう。

口に食べる書いて 喰らう 

そう、この1か月、家畜のように喰らったのである。

であるからして、

前回書いた記事、
ペインティット・レイディ 蝶のごとくひらひらと華麗に日本からUKに舞い戻ってきたかったのだけれども、
そんなことは戯れ言。
わたくしは、ヘヴィーになったのである。ひらひらでは到底あるまい。
そう、

まだしつこく蝶に例えるなら、

アイアン・バタフライ  だ。

と、 思い出したのが アイアン・バタフライってバンドあったな。おサイケUSバンド

むっちゃ久しぶりに聴いてみよう。

そうしよう。

こんな紹介の仕方ですまねえ。アイアン・バタフライ。



ファズギターとこのオルガンの音色!!おサイケだわ~~~~ヽ(≧∀≦)ノ♥




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Smells like teen s・・・ まで合ってるけど。

もうすぐ

娘の誕生日。

何が欲しいかと聞くと ライダースジャケットが欲しいとのこと。
注):UKではライダースジャケットはバイカージャケットという。ライダースジャケットっていっても通じません。

もはや、
親の好みで買った服などキョーミなし。

我がの着る服は我がで選びたいお年頃。



いうことなので、

一緒にショッピングに行った。

H&M で ジャケットをGETした娘は ニルヴァーナのTシャツを見つけ、
それも欲しいと言った。

DSC02667.jpg


わたくしは、
娘が ニルヴァーナを知っていたことにまず驚いた。

なぜなら、90年代USならニルヴァーナよりブラッククローズが好みだったわたくし、またはダンナなのであるからして家で聴くことは無。CD持ってないし。
けれど、有名どころの曲、タイトルは知っている。


「ニルヴァーナ知ってるんや」

「うん。」

「曲とか聴いたことあるん? 知ってる?」


「スメルズ ライク ティーン シット


「・・・・・・・・!!!!!」


わたくしは、わたくしは、

自分の娘がSワードをさらっと吐き捨てるように言ったことへの怒り、
そんな汚い言葉を使うなんてっ!と内心思いながらも

結構 それおもろいな~~。 娘、GOOD!!

と、「怒り」よりも「おもろい」が勝ってしまったこの難しい状況に直面し、絶対に笑ってはならぬと心に決め、


「Sワードとかダメですよ。」 と、標準語でたしなめた。


大人として当然である。

やっぱり、「 糞ッ 」 とか、 娘にいってほしくない。
でも
わたくしはたまに使っている。
この糞みたいなブログで。



「ソ~リ~、 Spirit。 Smells Like Teen Spirit やったわ。 Sは合ってる。」

と、しれっとして言う娘。



故意犯。


これって
まさに、まさに、
Smells Like Teen Spirit。

もうすぐ 13 サーティーン

ティーンエイジャーになる娘であった。

じゃ、とりあえず、



そーいえば、この前テレビでカート・コバーンの特集やってたな。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ホール&オーツの「Abandoned Luncheonette」が・・・

ホール&オーツ
ダリル・ホール&ジョン・オーツ

どっちが正式名なんだろう。

まあ、いいや。

ダリルとジョン あえてこう呼ぼう。


80年代、
リリースする曲、次から次へとメガヒットの嵐。

大ヒット曲「プライベート・アイズ」
キャッチーで覚えやすく
知らずのうちに口ずさんで、
かろやかに、合いの手、パン、パンパンといれるも
それは、まさにストーカーのうた。


マンイーターとか、
子供ながらに恐ろしい曲のタイトルだな。と思ったし、

空耳で

♪ Oh~~ here she comes ♪



♪ おおに~しくん ♪

に聞こえるとちょと話題になったっけ。



当時のわたくしには少しばかり
このフィラデルフィアサウンドというものが大人っぽくってえ~。。
というのはきれいごとで
ホール&オーツは、パンクを聴いていたわたくしにとってダサかった。
ゆえに
レコード、CD、一枚も買ったことない。

そして、
ホール&オーツをわたくしから遠ざけたもう一つの理由は、

間違ったインフォメーションを与えがちの
レコードアルバムのジャケット写真。


それに伴う当時の彼らのフォトショット。



近い。




それに
80年代にメガヒットしたバンドは当時のわたくしはちっともかっこいいと思えず、
それがそのすべてだと勘違いし、そのバンドの70年代を知らずにスルーしてしまい時を過ごしてしまう。
みたいな、
大悲劇が起こるのである。
ジェネシスしかり・・・・

80年代、罪つくりな時代だぜ。


でも、いつしか、
ホール&オーツ、ソウルフルでよさげ。というのはなんとなくわかってきて
いつか、いつか、ちゃんと聴こう。アルバムを買わなければ。
と思いつづけてはやウン十年。
やっと、やっと、そのチャンスが!!

義理姉からのクリスマスプレゼントとして買ってもらうことにした。

つか、自分で買えっつーの!!

2枚目のアルバム「Abandoned Luncheonette」 をお願いした。
ジャケットの写真も格好いい。
わたくしの好きな曲「She's Gone」も入ってる。♥

クリスマス当日
義理姉曰く、
「CD2枚組、初期のアルバム3枚分も入ってるよ!ホール&オーツの初期が好きなんだよね!」

と、

いただいたCDはこちら。


DSC02567.jpg



やっぱ、ちかいし~~~。




つーか、
「Abandoned Luncheonette」が欲しかったのだけど。
アルバムとして。

アートよ。ミュージックとジャケット。

総体的なアートなのよ~~~!

つーか、
文句言う前に自分で買え。
なので、
義理姉、ありがたく頂戴いたします。

あざ~すっ!!

ってことで、

ホール&オーツはブレイクする前の初期が好きです♥
リッチガールやサラスマイル とか
中でもこの曲
「She's Gone」 好きだな~~~♥






 ← アルバムジャケットかっこいい。アルバムをそろえたいこだわりのあるあなたはこちら。

←ホール&オーツの初期を聴きたい方はこちら。Whole Oates / Abandoned Luncheonette / War Babies+ボーナストラック! 一気に聴けて本当にお得です。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

C.C.R と ゴーリー人形

ゴーリー人形こと、ゴーリーウォグ というキャラクターを知っているかい?

その歴史は古く、1895年イギリス、アプトン親子よって書かれた絵本のキャラクターです。

P1160009_convert_20120123065446.jpg

とってもファンキーですね。

ゴーリーは、テディ・ベアのお友達として、1950年、60年ごろまで子供たちに人気がありました。
イギリスの食品メーカー「ロバートソン社」はゴーリーをキャラクターとして100年以上使っていましたが、
2001年にはゴーリーをキャラクターとして今後一切使わない。と、新聞にでかでかと載ってたのを覚えてるな。

そうなのです。
近年では、人種差別的見解からこのゴーリー人形はマーケット市場からすっかり姿を消しております。
ゴーリーウォグの「ウォグ」は黒人蔑視用語。使っちゃダメです。

ゴーリーの絵本やお人形はもう作っていません。

となると、お約束。コレクターアイテムですね。
いまや、アンティークマーケットではかなり高価らしいぞ。

絵葉書などは、ミュージアムなどのお土産売り場でかえるけど。

そうだ。そうだ。
日本でも70年代に超流行った「だっこちゃん人形」もいつの間にか姿を消してしまいましたね。

あと、
遠い昔、学校給食で時々でてきた、「黒人ジャム」というのがあったけど、世の中の流れとして、それも今はもう末梢されてしまっていることでしょう。

さて、

C.C.R こと Creedence Clearwater Revival 
と、超長い名前のアメリカのバンド。

なんで、ゴーリー人形とカンケ―があるかって?

なんと、C.C.Rの前身バンドの名前が、

「ザ・ゴーリーウォグス」
 ↓  ↓   ↓
P1160008_convert_20120123065553.jpg


この名前は、アカンやろっ!

時代の流れとして、マジ、ヤバいって。

たとえば、もし仮に60年代のアメリカの音楽番組「エド・サリバン ショー」に出たとしよう。
でも、こんなバンド名では、時代の流れとして、バンド名を紹介するたびに

「ピ――」と音が入るだろうし、

バンド名のテロップにはモザイクが入るに違いない。

したがって、
当時、超有名な「エド・サリバン ショー」に出たとしても、バンド名がわからず、

あれ、誰だったんだろうね~~~??

ということになって、忘れ去られてしまっていることだろう。

あぁ~~~。68年にバンド名を「クリーデンス クリアウオーター リヴァィヴァル」に変えて良かったね。
ちと、長いけどそんなの平気。平気。
よかった。よかった。

めでたし。めでたし。

では、C.C.Rの大ヒット曲「Proud Mary」をどうぞ。



この曲、たくさんのミュージシャンがカヴァーしてますね。
有名どころは、エルヴィス・プレスリーやアイク&ティナ・ターナー。
ブリティッシュバンドだと、ステイタス・クウォーとかとか。。。



それにしても、ザ・ゴーリーウォグスからC.C.R。なんともアカぬけしたものだ。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2Ad